CMでもおなじみ『SK-II』

男女問わず一度は聞いたことあるはず!

日本で1番メジャーな化粧品といってもいいでしょう。

さらに周知の事実。それは…高い!

このコスパの時代にこんな高級品が支持され続ける理由とは?

SK-IIはなんでこんなに高いの?!ハイコストなのに愛され続けるその秘密とは?

SK-II(エスケーツー)は、1980年に誕生した日本のスキンケアブランドで、運営はアメリカのP&Gが行っています。

SK-IIの原点は、化粧品開発研究員が、日本酒の酒造所で働く職人集団・杜氏(とうじ)の手肌の美しさに驚いたことにあり、美肌の秘密が「発酵」と「酵母」にあるとインスピレーションを受けたところから「酵母」と「発酵」の研究がスタート。

当時存在した約350種類以上の酵母の中から、酵母の発酵の際に生み出される独自の 天然由来成分「ピテラ」が誕生しました。

この「ピテラ」はキメ、ハリ、シワ、エイジングケア、ツヤを整える作用を持つ、まさに画期的な成分だったのです。

その後、ブランドを代表する化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」が発売され、“すべての女性に透明感 あふれるクリアな素肌を”という思いのもとに、SK-IIブランドが誕生。

現在は、肌悩みに合わせた種類豊富なスキンケアラインナップを揃えて、日本のみならず、海外でも人気をはくしています。

SK-IIの代名詞〝ピテラ〟って具体的に何?

ピテラはガラクトミセスという酵母が発酵するときにできる液体。

そんなピテラは人間が何も手を加えず自然に誕生する、いわば天然素材です。

私たちのお肌の一番上の層には、角層というコピー用紙1枚程度の薄い層があります。

その角層に存在しているのが天然保湿因子(NMF)。

赤ちゃんの肌がつるつるなのは、この天然保湿因子(NMF)が角層に沢山あり、肌の潤いをしっかり閉じ込めているからです。

SK-Ⅱピテラ™は、特許を取って天然保湿因子(NMF)と同じ成分を含んでいます。

天然保湿因子(NMF)は、年齢とともに誰でも減少してしまいますが、天然保湿因子(NMF)の代わりをSK-Ⅱピテラで補うことにより、お肌にハリやツヤがでます。

さらに、ピテラには50種類以上のビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、有機酸類などを豊富に含んでいます。

人工的に作り出すことのできない唯一無二の成分で、お肌を保湿してくれます。

つまり、『ピテラ』とは、“ハリ・キメ・ツヤ・明るさ・うるおい”というお肌が本来あるべきクリアな姿に整えるという効果にとても秀でているといえます。

高いからには…しっかり染み込ませたい!SK-IIの効果的なスキンケア方法

エッセンスはコットンでパッティング!

フェイシャルトリートメントエッセンスは、ふき取り化粧水のようにさらっとしていますが、汚れをふき取るのではなく、お肌に栄養とうるおいを与えるのが役割です。

ですから、お肌にできるだけ浸透するようにつける必要があります。

エッセンスはさらっとしているため、手でパッティングしてもまんべんなくつけることができません。

コットンにエッセンスをしみ込ませて、顔全体と首をやさしく押さえるようにパッティングしながらつけましょう。

美容液はエッセンスの直後!

美容液にはお肌をリフレッシュしたり、特定のお肌の悩みを解消するための有用成分が含まれています。

エッセンスが完全に浸透し、お肌が「乾く」前、つまりエッセンスをつけた直後のしっとりした肌に重ねましょう。

マッサージしながらつけて!

乳液や保湿クリームは、数分程度かけて優しくマッサージしながらつけると、お肌の血行が促進され、お肌のトーンがアップし、有用成分もお肌にしっかりとなじみます。

目の周りの皮膚は他の部位に比べて薄く、シワになりやすいので、アイクリームを軽くポンポンとたたくようにつけると巡りを促し、目のむくみの解消にも役立ちます。

美肌のための3ステップ、おすすめの使用方法

「フェイシャル トリートメント エッセンス 」をより効果的に使用するには
・まずは洗顔!こすらず泡で優しく洗うこと
・惜しまずに適量をしっかり使うこと※3~5滴×2~3回繰り返す
・1日2回、朝晩使うこと

初めて買うには勇気がいる…みんなの疑問。ウソ?ホント?

✓若いうちから使用すると、肌が甘やかされるってホント?

 SK-II「フェイシャル トリートメント エッセンス」のようなラグジュアリーな化粧水は、若いうちから使用すると“肌が甘やかされてよくない”という口コミがあるが、これはウソ
 若くてもお肌は本来の肌質・ストレス・環境要因で常に揺れ動いて生まれ変わっているもの。
 
だからこそ早くからしっかりケアするのがオススメなんです。
一人ひとりのお肌悩みにアプローチし、足りないところを補うように働きかけてくれるスゴい成分「ピテラ™」を使い続けることで、そんな揺れ動くお肌のコンディションを整えて、ぶれない健やかなお肌を保ってくれます。
未来のお肌のためにも、早めのスタートがオススメです。

✓化粧水の『匂い』が気になるってホント?

SK-II「フェイシャル トリートメント エッセンス」は、独特の香り

この香りのもとは、メイン成分である「ピテラ」だと言われています。

特別な酵母の発酵の過程で作り出される独自成分「ピテラ」がたっぷり詰め込まれた「フェイシャル トリートメント エッセンス」は、人工の香りは一切加えず、発酵からくる匂いをそのまま活かしているため、自然から生まれた独特の香りとなっている。

✓SK-II化粧水はどんなお肌にでも使えるってホント?

「フェイシャル トリートメント エッセンス」は天然由来成分でできているからこそ、肌質、肌悩みに関係なく使用できます。
1本で美肌に必要な要素に働きかけ、キメを整え、ハリツヤを与え、乾燥による小ジワやくすみを目立たなくし、クリアな肌へと導いてくれるので、一人ひとり違う肌悩みにも効果的にアプローチしてくれるのが特徴です。

SK-II フェイシャルトリートメント エッセンス 230ml 

出典:amazon.co.jp
SK-II独自のピテラ™を90%以上含む、SK-IIを代表するエッセンスです。
ピテラ™が美しい肌に必要な要素に働きかけ、揺らぎやすい肌のコンディションを整えます。
そして使うほどに、潤いあふれるクリアな素肌へ導きます。
小売希望価格:160ml ¥17,000・230ml ¥22,000・75ml ¥8,500

まとめ

正直高い…でもその効果は絶大なんです!

なぜなら、SK-II独自の『ピテラ』は、SK-IIの特許成分のため、他のものでは、代用できないからです。

多くのコスメアワード受賞や、ランキングサイトの上位常連ということにも納得ですね。

初めて買うには、かなり勇気が必要ですが、一度試したらやめられなくなっちゃうかも…

コメントを残す