スーパーに行くたびに気になってた…『ブロッコリースプラウト』。

様々なスーパーフードがブームになっては消えていく中、根強い人気なのには理由があった!

あの可愛い見た目の中には、びっくりするほど美容効果が詰まっているんです!!

ブロッコリーとどう違う?ブロッコリー【スプラウト】とは?

ブロッコリースプラウトは一見、かいわれ大根のような野菜です。

実際にスーパーでも、かいわれ大根の隣に置いてあることが多いですよね!

しかし見た目はそっくりでも、ブロッコリースプラウトはかいわれ大根とはまったく異なる野菜です。

実はブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽。

スプラウトとは「芽」という意味の英語。

つまりスプラウトは穀類や豆類、野菜の芽ということになります。

このスプラウトは他にも普段の食卓でもおなじみなものも多く、代表的なものだと実は…かいわれ大根は「大根」、もやしは「豆」のスプラウトなんです!

ブロッコリーとの違いはあるの?

ブロッコリースプラウトと普通のブロッコリーではどのような違いがあるのでしょうか。

実はスプラウトには、通常の穀類や豆類、野菜よりもはるかに豊富な栄養を含んでいます。

これは発芽するときの仕組みによるもの。

発芽するときには、植物は非常に多くのエネルギーを必要とします。

そのため、種の中には存在しなかった成分が新たに生まれることも。

その中にはビタミンやミネラル、第七の栄養素として注目の「フィトケミカル」が含まれています。

これらの栄養素は発芽した新芽の状態になっても残っていますが、成長するにつれて失われていきます。

そのため、スプラウトの状態で摂取することで1番効果が高いということです。

第七の栄養素。『スルフォラファン』がすごい!

ブロッコリースプラウトは他のスプラウトにはないスルフォラファンという「第7の栄養素」と呼ばれる成分ファイトケミカルが含まれています。

ファイトケミカルとは植物に含まれる天然の化学成分の総称で、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維につづく第7の栄養素と呼ばれています。

ブロッコリースプラウトには「スルフォラファン」が、成熟したブロッコリーの7倍も含まれていて、肝機能を高めて代謝を高くしたり、老廃物を排出させデトックス効果もUPさせ、活性酸素を抑える抗酸化力もある為サビない体に整えてくれます。

健康や美容やダイエットに抜群の効果を発揮してくれます!

この含有量の違いが、ブロッコリースプラウトがスーパーフードと呼ばれる所以であると言えるでしょう。

ブロッコリースプラウトの3つの種類と特徴

(1)ブロッコリースプラウト

スルフォラファンを始めとし、6大栄養素やビタミンE、βカロチンなどの様々な栄養素が入っていて、生活習慣予防やガンの予防効果などが期待されています。

見た目はカイワレの形をしています。

(2)オーガニックブロッコリースプラウト

成分や効能などはブロッコリースプラウトと大きくは変わりませんが、無農薬で育てられているため、より高品質で体に優しく作られています。

(3)ブロッコリースーパースプラウト

ブロッコリースプラウトと大まかな成分や効能は変わりませんが、スルフォラファンの含有量が約13倍もあります。

そのため、ガン予防や生活習慣病予防の効果がより高いとされています。

ブロッコリースプラウトの素晴らしい美容効果

◆夏の紫外線をブロック!美肌・美白効果◆

肌は紫外線を浴びるとメラニン色素を生み出します。

メラニン色素は悪者のように言われていますが、全てが悪いというわけではなく、実際にメラニン色素は紫外線から肌を守るのに必要な成分なのです。

しかし、肌の新陳代謝が上手くいかないと、皮膚表面にメラニン色素が残ってしまい、それがシミやしわ、くすみなどを招いてしまうのです。

このメラニン色素を抑制してくれる働きをするのが、ブロッコリースプラウトというわけです。

◆老化にブレーキ!アンチエイジング効果◆

スルフォラファンが強力な抗酸化作用を持つ酵素【SOD酵素】の働きを助ける効果があると言われていることから、余分に増え過ぎてしまった活性酸素の除去に役立つのです。

活性酸素自体は存在することが悪いわけではないのですが、これが増え過ぎてしまうと体の中からサビさせてしまい、老化への道をどんどん進んでしまうのです。

その為にも活性酸素を除去する事はアンチエイジングにとても大切なことになるんですね。

◆食べても食べても太らない!ダイエット効果◆

スルフォラファンには、肝臓の機能をアップさせ、糖分や脂肪を分解して体の代謝を良くする働きがあります。

また、肝臓の解毒作用を高めて、肝臓を障害から守る働きもあるため、ダイエットに効果的とされています。

◆しなやかで美しい!美髪効果◆

パーマやヘアカラーを繰り返して髪が傷んでしまっていたり、不規則な生活やストレスで抜け毛や薄毛に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは、高い抗酸化作用があり、老化を予防する作用があります。

それに加えてビタミンCが頭皮の血行を良くするサポートをしており、更に髪の毛を作る重要な役割を担う必須ミネラルの亜鉛も含有しています。

これらの相乗効果により頭皮や髪を健康に保ち、育毛や美髪の効果が高いとされています。

どうやって食べるの?『ブロッコリースプラウト』の効果的で美味しい食べ方

ブロッコリースプラウトの有用成分スルフォラファンを効果的に摂るには、食べ方に4つのポイントがあります。

○3日に一度、20グラム程度を摂取する

どれほど身体にいいものだと言っても、食べ過ぎは禁物。

ブロッコリースプラウトの中には、過剰に摂取することで身体に害がある栄養素はありませんが、食べ過ぎてよいことはありません。

また、ブロッコリースプラウトに含まれているスルフォラファンは、体内に入ってから解毒効果が三日程度持続すると言われています。

そのため、スルフォラファンの効果を得るためには3日に一度の摂取で十分。

その際は、20グラム程度を目安にするとよいでしょう。

○熱に弱い栄養素があるので生で食べるのが良い。

スルフォラファンは植物細胞内では「SGS」という状態で存在しています。

このSGSからスルフォラファンを生成するのに必要なのが「ミロシナーゼ」という酵素です。

ミロシナーゼは、熱に弱く、加熱によって壊れてしまうため、生で食べることが重要です。

○よく噛んで食べる

よく噛んで細胞を壊すことで、SGSとミロシナーゼの反応が進み、スルフォラファンの吸収率が高まります。

また、食べる前に細かく刻む他、ジュースやスムージーにするのもおすすめです。

ただし、スルフォラファンは蒸発しやすいので、ジュースやスムージーは作りたてのフレッシュなものをいただきましょう。

○水に溶けやすい栄養素もあるので、洗わなくて良いものはそのまま食べる

ビタミンCをはじめ、ブロッコリースプラウトの栄養成分には水に溶けやすい成分も少なくありません。

そのため、できるだけ洗ったり、水にさらしたりせず、そのまま食べるとよいでしょう。

多くのブロッコリースプラウトは、清潔な環境で管理されて製造したもの。水で洗う必要がないものがほとんどです。

まとめ

手ごろな価格で調理も簡単!

それでいて、体もお肌もキレイになれるなんて…まさに奇跡のスーパーフード!

さらに!自分で育てるのもアリかも?!

大それた準備をしなくとも、キッチンで気軽に育てて収穫できるのが嬉しいポイント!

まずは気軽に始めてみるのもいいですね!!

日々の生活にブロッコリースプラウトを少し加えて、美しく、健康的な女性を目指しましょう。

コメントを残す