化粧水に乳液・美容液。

毎日のスキンケアには欠かせない女性の必須アイテムですよね!

しかし、どんなにケアしていてもなぜか溜まってしまうのが【角質】…。

そんな時の強い味方が、「ピーリング」!

でも、ピーリングってお肌への負担が心配。。

『乳液ピーリング』がそのお悩みを一気に解決!

乳液の新しい使い方!『乳液ピーリング』とは?

ここ最近、美容研究家や美容に敏感な方の間で話題の「乳液ピーリング」。

乳液の肌を柔らかくする効果を利用して、堅くなり肌表面に蓄積した角質を除去する方法です。

もともと、お肌のお手入れに使っている乳液だけに、新たな化粧品アイテムを使うことへの不安もなく、ケミカルピーリングでの薬剤の刺激への心配もまったくない、安全で手軽な角質ケアとして注目されています。

乳液ピーリングはこんな人にピッタリ!

乳液があればすぐにでもできてしまう乳液ピーリングはこのような人にぴったりのケア方法です。

  • 乾燥肌の人
  • 敏感肌の人
  • ピーリング化粧品や毛穴パックの刺激が気になる人
  • スキンケアをしながら角質ケアをしたい人

簡単!乳液ピーリングの方法

1.まずは鎖骨を開いて〝流す〟準備

洗顔して肌を清潔にしましょう。

最初にリンパが集まる鎖骨のくぼみをプッシュしておくと、巡りが促されて蒸気による血行促進効果もアップしますよ。

2.乳液を、肌を覆うマスクのように塗る

乳液を手にとり、顔全体が白くなるくらい贅沢に使いましょう。

首にもたっぷりつけることによって、うっかり日焼けしちゃっていても肌ダメージを回復することができます。

3.蒸気で蒸らしながらなじませる

洗面器にお湯を張り(もしくは湯船につかりながら)、蒸気で肌を蒸らしながらマッサージ。

蒸気が毛穴を開き、汚れを排出しやすくしてくれます。

乳液を古い角質にじんわりなじませていきます。

4.乳液が浸透して透明になればOK

指をそろえてクルクルとマッサージしていきます。

2〜3分マッサージをしていると、乳液が浸透して透明に変化していきます。

肌にビニールを張ったかのようにピカッとした質感になったら終了の合図です。

5.蒸しタオルでピーリングの準備

フェイスタオルをお湯に浸して軽く絞ります。

固く絞りすぎるとタオルの繊維で肌に負担をかけるので、やや水分を残すように絞りましょう。

6.まずは蒸気で肌をじっくりほぐす

タオルで顔全体を包み込むようにして、蒸気と水分で古い角質をさらにほぐしましょう。

温かくて気持ち良く、同時に血行も促されますよ。

7.乳液をそっと拭うようにしてピーリング

タオルを折って内側に手を入れ、顔全体を拭って乳液を優しくオフ。

このとき、ふやけた表面の古い角質も一緒に取れます。

8.巡りポイントを押しながら拭うと血行アップ

髪の生え際をプッシュしながら顔を拭うと、より巡りが良くなりますよ。

首筋も上から下へ流すように拭い、その後はいつものスキンケアを丁寧に行いましょう。

優しいのにすごい!乳液ピーリングの5つの美容効果

お肌のくすみがとれてワントーン明るいお肌へ

お肌の代謝機能が落ちてターンオーバーが乱れると古い角質がお肌に残ります。

お肌の表面にどんどん積み重なっていくことでお肌がどんよりと暗くくすんで見えてしまいます。

角質細胞がお肌に溜まってぶ厚くなった状態を「角質肥厚」と言います。

乳液ピーリングはこの角質肥厚型のくすみに効果的です。

ザラつき、ゴワつきがとれてなめらかなお肌へ

お肌のザラザラ感、ゴワゴワ感は古い角質が肌に残ることで起こります。

さらにもうひとつ原因があり、それは…「角栓」です。

角栓は古い角質(タンパク質)と皮脂が混ざり合って毛穴に詰まったもののこと
指で触るとザラザラするのは角栓が毛穴をふさいでいるからです。

乳液ピーリングをして古い角質や角栓を取り除くことで、お肌のザラつき、ゴワつきの解消も見込めるでしょう

定期的なケアを続けると徐々にお肌の表面がつるんとしてなめらかお肌に近づけます。

ニキビのない清潔なお肌へ

ニキビを引き起こすアクネ菌は空気のない密閉状態で増殖します。

角栓で皮脂が詰まるとアクネ菌が好む環境となり、ニキビが出来やすくなってしまいます。
乳液ピーリングを取り入れて角質・角栓が溜まらないようケアをしておくことは毛穴詰まりの予防にもなるので、結果的にニキビの予防にもつながります。

スキンケアの浸透率がぐんと上がる

お肌の表面に角質が溜まっていては、どんなに優れた美容液を浸かってもお肌になかなか浸透していきません。

せっかくのスキンケアの効果も感じにくくなってしまいます。

乳液ピーリングをしてお肌の角質を、キレイに取り去ると、スキンケアの浸透率が格段にアップします

化粧水もぐんぐん吸収するようになって、普段使っているスキンケアコスメの効果もより実感しやすくなるでしょう。

化粧ノリの良いもっちり肌へ

乳液は

  • お肌に潤いを与える
  • お肌を柔らかくする

という作用をもつ優秀な保湿アイテムです。

つまり、乳液ピーリングはお肌に潤いを与えながら角質ケアができるということ。

乳液のスキンケア効果で化粧ノリの良いもちもち肌に近づけるでしょう。

どんなに安全でも、やりすぎは注意!

お肌に優しいと言われている、『乳液ピーリング』ですが、これもピーリングの一種。

あまりやりすぎてしまうと、肌荒れに繋がってしまうこともあるので、週に1〜2回程度を目安としましょう。

特別な日の前日にする、スペシャルケアとして楽しみましょう。

どんな乳液を選べばいいの?

乳液ピーリングに使う乳液は基本的にはどんなものでも構いません

乳液ピーリング用の乳液を用意するという場合は、

  • たっぷりと惜しみなく使えるリーズナブルなもの
  • 保湿成分、美容成分をしっかり配合しているもの

などの乳液を選ぶのがおすすめです。

『乳液ピーリング』におすすめのプチプラアイテム

MINON(ミノン) ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

出典:amazon.co.jp

乾燥を感じやすい肌の人も満足できる保湿力に加え、するする伸びる使用感の良さも魅力です。

さらに低刺激なので敏感肌の方でも安心して使えます。

View this post on Instagram

とことん肌への優しさにこだわったミノンの乳液『ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク』 常にクチコミサイトで高評価を得ています。 今まで乳液が合わずにニキビができる事が多く、「これだ!」と思えるものに出会えずにいましたが、このお品はまさに私が求めていたものです。 ニキビができたり、痒くなったりせず、刺激も全く感じません。 化粧のりも良く、日中乾燥する事もなく、快適に過ごせます♪ ずっとずっと使い続けたい乳液です。 #第一三共ヘルスケア #ミノン #minon #ミノンアミノモイストモイストチャージミルク #ミノンアミノモイスト #アミノモイスト #モイストチャージミルク #乳液 #保湿 #beauty #美容 #モニター #モニター当選 #リプレ

A post shared by 🌺あゆむ🌺 (@lovering1024) on

ちふれ化粧品 美白乳液 VC 

出典:amazon.co.jp

美白と肌荒れ防止の成分が配合された乳液。

メラニンの生成を抑えてくれ、シミやソバカスを防いでくれる薬用タイプです。

肌に気持ち良くなじみ、良く伸びます。

まとめ

乾燥からくるお肌のくすみ…

何とかしたいですよね!

特にこれからの季節は肌が乾燥しやすい時期。

乾燥肌の人でなくても、念入りな保湿対策が必要になってきます。

お肌に負担をかけない、優しい『乳液ピーリング』で一皮むけちゃいましょう!!

コメントを残す