季節によって、お肌の調子が変わるという方、実は多いのでは?

それは、知らぬ間にお肌が、〝汚染〟されているのかも!?

ちゃんと知りたい!

肌荒れの原因、『肌荒れ大気』とは?

自分のお肌の調子とそのケア方法をご紹介!!

恐ろしい…肌荒れ大気とは?

日本気象協会が持つ気象情報とポーラが持つ日本全国の女性の肌情報をもとに、夏の気候が肌にどのような影響を及ぼしているのかを調査したところ、夏の肌荒れは、よく知られている紫外線、クーラーなどによる乾燥の他に、第3の要因があることがわかったそうです。

それは、「肌荒大気(はだあれたいき)」

肌荒大気とは、PM2.5 や黄砂、タバコの煙など、大気汚染物質を含む大気を指します。

これらの大気汚染物質のサイズは角質細胞よりもはるかに小さく、皮膚の隙間から奥へと侵入し、炎症の原因となり、ターンオーバーを乱します。

肌荒大気は1年を通じて空気中に舞っているものですが、特に夏は汗をかきやすく、肌がベタベタしがちです。

さらに、ベタベタしないようにとスキンケアを日焼け止めクリームだけで済ませたり、ノーメイクで過ごしたりしていると、肌荒大気が肌に付着しやすく落ちにくくなり、結果として夏肌荒れになりやすいので、注意が必要だとされています。

花粉・黄砂・PM2.5…お肌への影響は?

花粉の飛散が増える季節、お肌の調子が悪くなる方が多いのではないでしょうか?

また黄砂やPM2.5の量によっても、お肌の調子は変わってきますよね。

花粉・黄砂・PM2.5による、主な肌のトラブルとして…

・乾燥
・赤み
・かゆみ
・肌表面のザラつき
・化粧ノリが悪い      などなど。

黄砂とは名前の通り砂なのですが、パウダーほど粒子がとても細かくまるでフェイスパウダーのように肌にぴたりと付着してしまいます。

また、黄砂にはアレルゲン物質、ホコリ、カビなどがくっ付いているためそれがお肌表面にぴったり付いてしまい、お肌トラブルを招いてしまいます。

PM2.5は大気汚染の原因となる粒子状の物質で、肌表面に付着すると汗腺や毛穴の皮脂腺を塞いでしまい、お肌のターンオーバーを妨げてしまいます。

さらに、にPM2.5には肌へ酸化ダメージを与える物質が含まれており肌荒れだけでなく『肌を酸化させる』、つまり『肌老化』までもを引き起こします。

花粉・黄砂・PM2.5などによる大気汚染物質によるダメージを受けると、肌を守ろうと肌内部に活性酸素(フリーラジカル)が発生しやすい状態になります。

本来であれば、外部の刺激から守ってくれる働きをする活性酸素ですが、増えすぎると肌細胞の酸化を引き起こし、細胞やDNAを傷つけてしまいます。

その結果、メラニン色素を誘発させてシミの原因となったり、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンを破壊し、シワやたるみなど肌の老化の原因となることがあります。

『肌荒れ大気』からお肌を守るには?

【メイクのポイント】

肌荒れ大気が直接お肌に触れないようにする為にはファンデーションを塗る事も予防の1つです。
そして、ファンデーションを塗る際のポイントはファンデーションを塗った時におしろいでお肌をサラサラにしておくと付着した花粉などがサラッと落ちやすくするのです。
また、ファンデーションを塗らない方はおしろいだけやベビーパウダーなどでお肌をサラサラにしてもいいですね。
しかし、お肌をサラサラにしていても時間が経つと皮脂や汗でお肌がベタついてきます。
まめにメイク直しをすることで、アレルゲン物質が付着しづらくなります。

【スキンケアのポイント】

帰宅後は、なるべく早くクレンジング&洗顔を行い、メイクや花粉、大気汚染物質を洗い流しましょう。

また、保湿も重要です。

まずは、コットンに化粧水をたっぷりしみこませて、やさしくパッティング。

お肌がしっかりうるおったところで、乳液や美容液をなじませます。

お肌が「うるおいが足りない」と判断して、過剰に皮脂を作り出してしまうと、お肌がべたつきアレルゲン物質が付着しやすくなってしまいます。

【食事のポイント】

美しい肌を保つにはバランスのよい食事を摂ることも重要です。

ビタミンCやビタミンEなど、抗酸化作用の高い食材を摂るよう心がけましょう。

また、タバコやアルコールを控えることも、美肌作りの秘訣です。

肌荒れ大気からお肌を守ってくれる!おススメ機能性コスメ

d プログラム アレルバリア ミスト


出典:amazon.co.jp

使い方:2層タイプなので、容器をよく振ってからお使いください。

顔から15cmほど離して、目と口を閉じて顔全体に4回押し分を目安にスプレーし、手のひらで軽くなじませます。

化粧直しで使う場合は、化粧崩れの気になる部分をあぶらとり紙やティッシュペーパーで軽く押さえてから本品を使用し、手のひらで軽くなじませます。

特徴:資生堂 dプログラムシリーズのアレルバリアミストは、季節の変わり目に起きやすい花粉やPM2.5、ほこりなどのアレルゲンによる肌トラブルを、バリア機能によって防いでくれる低刺激のミスト化粧水です。

普段はそこまで肌が弱くないのに、気候の変化やちょっとした刺激で「敏感肌」になるという人には特におすすめのミスト化粧水です。

口コミ:このミストの好きなところは、霧が細かい、アルコールフリー、花粉、ちり、ほこりなどの空気中の微粒子汚れからお肌を守ってくれる、オイルと化粧水の2層タイプで乾燥を防いでくれる、すっぴんにもメイクの上からでも使える、持ち運びしやすくじゃまにならない、良心的な価格と買いやすさ、無香料なところです。

1本でさまざまな場面で大活躍する、お気に入りのミストです!

View this post on Instagram

#dプロ から #アレルバリアミスト 登場😆✨- – 敏感肌さんにオススメのブランド、 #資生堂 の #dプログラム より、 1/21に発売されるのが、 アレルバリア ミスト 57ml ¥1500✨✨✨- – オイル層と化粧水層の二層式、 空気中の花粉やチリ、ほこりなどから、 肌を守ってくれるんです‼️ メイクの仕上げ用にも使えますよ〜😃- – 花粉症で肌がガビガビになっちゃう方、 ぜひともこちらをお試しくださいませ💁 (ウェブサイト担当SM) #voce #vocemagazine #アレルギー #敏感肌 #敏感肌コスメ #花粉症 #花粉症対策 #大気汚染対策コスメ

A post shared by VOCE編集部/美容・コスメ・メイク・ヘア・ネイル (@vocemagazine) on

まとめ

毎年、過去最高の記録を更新している『大気汚染』…

身体の不調に加えて、お肌のトラブルも招くなんて、本当に困りますよね!

でも、しょうがないとあきらめないで、スキンケアの方法や、食生活、機能性コスメなどもうまく活用して乗り切りましょう!!

コメントを残す