敏感肌の方も安心して使えるように

肌に優しく負担の少なく、ミネラル植物の力を味方につけて

「肌本来のエネルギー」を引き出し、キレイを目覚めさせるというコンセプトでコスメを開発している

京都生まれのナチュラルコスメブランド『ヴァントルテ』

人の肌はセラミドが不足すると乾燥したりトラブル肌になるそうです。。。

ヒト型セラミドは人間の体内にあるセラミドとほとんど同じで他のセラミドよりも

肌への浸透力が高くて保湿力に優れているんだとか!

そんなヒト型セラミドやボタニカルウォーター、植物幹細胞を贅沢に配合した

『ボタニカルセンシティブシリーズ』5日間のトライアルセットが7大特典キャンペーン!


・ボタニカルセンシティブシリーズ(5日間)

・国産エアリー泡立てネット

通常価格2,400(税別)1,900(税別)に!

7大特典キャンペーン

1 → 500OFF

2 → 泡立てネットプレゼント!

3 → ゆうパケット送料無料

4 → 毎月先着100名様限定

5 → 未開封8日間返品保証付

6 → コスメコンシェルジュが無料肌相談

7 → 使い方bookプレゼント

お得なトライアルセット

実際に使ってみました。



『ボタニカルセンシティブシリーズ トライアルセット』を使ってみました。

パッケージ

長方形の段ボールで届きました。

『今日からはじまる、特別な5日間』

どう肌が変わるのか楽しみですね☆

パッケージはすごくシンプル

環境価格に配慮して、シンプルなデザインのパッケージや梱包をして

その分上質な原料を贅沢に配合しているそうです。

使う順番、使用量の目安などパッと見ただけでわかるのはいいですね!

使用方法、使用感

– ボタニカルフェイスウォッシュ –

①予洗いを丁寧にしたあと手のひらに適量(2〜3cm)とり、少量の水かぬるま湯でよく泡立て、泡で肌をつつみこむように優しく洗顔します。

②顔全体に泡が行き渡ったら、ぬるま湯で洗い流しがないように洗い流します。

プレゼントとして入っていた国産エアリー泡立てネット

網目が細かく空気をたくさん含ませることができるのでキメの細かい泡ができるそう!

泡立てネットに1cm程とり泡立ててみました。

使用目安より少なめの量で泡立てましたが モコモコでキメの細かい泡ができました!

顔につけても泡が垂れてくることはなかったです。 洗い上がりは毛穴の汚れなどが落ちサッパリ!

でもお肌はしっとりして潤いがある感じ。 乾燥は全く気になりませんでした。

泡もフワフワで気持ち良い! また使いたいと思う洗顔でした!

*ヴォントルテのミネラルコスメはボタニカルフェイスウォッシュだけで落とすことができます。

 

– ボタニカルモイストクレンジングミルク –

①乾いた手に適量(2〜3プッシュ)とり、顔の内側から外側に向かって、くるくると優しく円を描きながら、ミルクをメイクになじませます。

②たっぷりのぬるま湯を使って、落とし残しのないように洗い流しがします。

やわらかくてとろ〜っとしているテクスチャー 。

結構とろーっとしているのでチューブタイプだと思っているよりも出てきて

出しすぎてしまいます。

・ウォータープルーフマスカラ ・ラメのアイシャドウ

・ウォータープルーフアイライナー ・リップ を落としてみました。

少量でも伸びがいいです。

しっかりと馴染ませるとウォータープルーフのマスカラ以外は落ちています。

洗い流してみるとやっぱりマスカラだけが残ってしまいました。

濃いメイクの時やウォータープルーフの化粧品を使う場合はポイントメイクで落とした方が良さそう!

W洗顔不要なので洗いすぎる心配はないですね!

乾燥も特に気になりませんでした。



– ボタニカルモイストローション –

①手のひら、またはコットンに適量(500円玉大)とり、ポンポンと肌に押し込むようになじませます。

最後に手のひらで顔全体を包み込んでハンドプレスします。

テクスチャー は匂いもなくサラッとしています。

手でしっかりとプレスして馴染ませると浸透して保湿されている感じ。

でもこれだけだとちょっと頼りなさがあります。

夏ならこれで良さそうですが、これからの季節これだけでは物足りないと思います。

 

– ボタニカルモイストセラム –

①手のひらに適量(2プッシュ分、1円玉分)とり、顔全体にムラなく伸ばしていきます。

最後に手のひらで顔全体を包み込んでハンドプレスします。

ねっとりとしてるテクスチャーの美容液。

伸びがいいので少量でも顔全体に伸ばせました。

化粧水だけでは物足りないなと思ってましたが、この美容液を足すと保湿されてる!と思いました。

でも結構ベタベタする。 肌が手に吸いついてくる感じは気になりませんが、手がベタベタする。。。

ボタニカルウォーターには糖質、アミノ酸などが高配合されているようなので、それがベタベタするのかな?

 

– ボタニカルモイストクリーム –

①手のひらに適量(パール大)とり、顔全体にムラなく伸ばしていきます。

最後に手のひらで顔全体を包み込んでハンドプレスします。

クリームというよりはジェルのようなテクスチャー

伸びはいいですが塗り伸ばす感じがちょっと重ためかな?と思いました。

これを塗るともっとベタベタ。。。

でも少し経つと少ーしペタペタくらいになり気になる程ではなく、お肌の水分が保たれているように感じました。

 匂いはありませんが、かなりベタベタしたので嫌いな人も多いかもしれません。

総評

パッケージ → ◎ 環境などにも配慮している。シンプルさがいい。

使い心地 → ◯ 全て匂いもなく使いやすいが結構ベタベタする。 どれも伸びがいい。洗顔の泡立ちがよく気持ちいい。

使用後の効果→ ◎ 肌の水分が保たれ肌が柔らかくなったように感じた。翌朝肌の調子がいい。洗顔は洗顔後の乾燥がなくもっちり肌に。



良い口コミ、悪い口コミ

★良い口コミ

→浸透力がある

→翌朝までしっとりしている

→洗顔の泡立ちが良い

→化粧ノリが良くなった

→肌質が変わったように思う

★悪い口コミ

→ベタベタする

→潤いが足りない

→値段が高い

ボタニカルセンシティブシリーズ5日間トライアルセット¥1,900円(税別)



ボタニカルモイストシリーズのお試しはこちら

商品説明

*ボタニカルモイストウォッシュ(洗顔)

シルクのもっちり濃密泡で 毛穴汚れとくすみをスッキリ落とす

京繭シルクの濃密泡は、肌に触れた瞬間『気持ちいい!』と実感できるほどやわらかでなめらかな肌ざわり。

セラミドや植物幹細胞の力で肌のうるおいを守り、使い続けるほどしっかりうるおった、

くすみのない透明感あふれる肌へと導きます。

ヴォントルテのメイクシリーズも落とすことができます。

 

*ボタニカルモイストクレンジングミルク (ミルク状メイク落とし)

W洗顔不要なめらかミルクで低刺激メイクオフ

とろけるようななめらかなテクスチャー のミルクで肌を包み込み、メイク汚れはもちろん毛穴の汚れまでスルッとオフ。クレンジングと洗顔がこれ1本で完了。W洗顔不要です。

 

*ボタニカルモイストローション(保湿化粧水)

植物のみずみずしさが息づく豊潤なうるおいでやわらかく弾む肌へ

とろみがあり、肌に吸い付くようになじむ、優れたテクスチャー 。

すみずみまで浸透し、ゆらぎがちな肌にハリとツヤ、透明感を与えます。

 

*ボタニカルモイストセラム(保湿美容液)

植物の恵みを凝縮した1本

植物幹細胞の力で攻めのエイジングケア エイジングケア効果の高い、厳選された植物幹細胞3種を高濃度に配合。年齢肌にハリと弾力をもたらし、若々しい肌作りをサポートします。

 

*ボタニカルモイストクリーム(保湿クリーム)

リッチでコクのある濃密クリーム

バリア機能を高め極上のハリ肌へ 植物幹細胞、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど豊富な美容成分を配合。肌の上でとろけるように浸透し、極上のハリ肌へ導きます。

 

『ナチュラルトリニティー』

植物とセラミドを凝縮した独自処方 「ボタニカルウォーター」「植物幹細胞」「ヒト型セラミド」の3つの成分を凝縮した独自処方「ナチュラルトリニティー」でバリア機能や肌内部の水分量をサポートします。

1、ボタニカルウォーター – 整える – ビタミン類、ミネラル類を最も理想的状態で抽出した、ヴォントルテ独自のボタニカルウォーターデェンス処方。 「メープルウォーター」と「チシマサザ水」を高配合し、とろみのあるテクスチャー で、みずみずしい肌に整えます。

2、植物幹細胞 – 育てる – 肌細胞の生まれ変わりを担う3つの植物幹細胞 「ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス」「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」「リンゴ培養果実細胞エキス」を配合。 大人の年齢肌のターンオーバーを整え、うるおいとハリを与えます。

3、ヒト型セラミド – うるおす – ヒトの皮膚に存在する「セラミド」と同じ構造をしているため肌に浸透しやすく、肌自体の保湿力を高めます。肌のバリア機能を担う角質層を健やかな状態に整えながら保湿力を高め、強くみずみずしい肌へと導きます。

 

ヴォントルテからのお約束 安心してお使いいただくために。

*9つの無添加

シリコン、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノール、紫外線吸収剤、タルクは使用していません。

*日本国内生産

肌に直接触れるものだから、安心してお使いいただけるよう日本国内で製造し、品質管理を徹底しています。

コメントを残す