『ザクロ』。

聞いたことはあるけど、食べたことがあるっていう人は少ないかもしれません。

そんなザクロ、実際には美容ドリンクや化粧品にも多く含まれていることご存知ですか?

また、世界の三大美女として知られる、クレオパトラや楊貴妃が、美を保つために食べていたともいわれるくらいザクロは、美容に特化したスーパーフルーツなんです!

しかし、種が多いイメージだったりクセのある味が苦手だったりと、普段食べるにはハードルが高い気がしますよね。。

でも、ザクロが持つ美容効果を知ったら食べずにはいられなくなるはず!!

ザクロとは?

ザクロは、世界各地で栽培されている果実です。

ザクロの歴史は、旧約聖書や医学書などにも登場するくらい古く、5000年以上前から栽培されているそうです。

原産地はイランとされ、そこから徐々に広がり、日本には平安時代に渡来したと言われています。

日本では、庭木として植栽され、食用栽培というよりは、ほぼ観賞用として植えられています。

そのため、スーパーで売られているザクロのほとんどは、イラン産やカリフォルニア州産など、海外からの輸入物となっています。

また、ザクロは栄養分が多く、美容やアンチエイジングの効果があることから、昔から「女性の果実」「魔法のフルーツ」といわれて食用にされてきました。

クレオパトラや楊貴妃も食べたという話が伝わっています。

ザクロの正しい食べ方って?

ザクロは、見た目が不思議なことから、初めどうやって手をつけてよいか戸惑う方が多いかもしれませんね。

ザクロは、種だけを採って食べる果物です。

果肉の部分は普通食用にはしません。

実が成熟すると、果肉が中から割れて、種がむき出しになってきて、 この頃が食べごろといわれています。

食べ方はいたって簡単で、ヘタを切り取ったところに十字の切り込みを入れ、後は手で実を裂いて粒を取り出すだけ。

水をはったボウルの中だと、さらに粒が取り出しやすくなります。

サラダに加えたり、ジュースにするとより取り入れやすいですよ。

また、カクテルに使われるグレナデンシロップも、ザクロの果汁と砂糖から作られたものなので、ザクロが手に入りにくかったり、食べるのが面倒だという方にはおススメです。

美味しいザクロの選び方

ザクロってあまり見かけないから、どんなものを選んでいいのかわからない…

そんな方多いのではないでしょうか?

初めてザクロに挑戦する方は、ずっしり重量感があるものを選ぶようにしましょう。

重いものほど果汁を多く含んでいるとされています。

また、果皮が鮮やかな紅色なもので茶色の変色はない方ものを選びます。

皮に傷がないことはもちろん、国産のものは、成熟すると皮に割れ目ができますが、市販でよく売られているアメリカ産の「ワンダフル」と呼ばれる品種は甘く、日本のザクロのように果実が割れないのが特長です。

買うときに確認してみると、初めての方でも食べやすいかもしれませんね。

クレオパトラもびっくり!ザクロが秘めてる女性に嬉しい美容成分

【美肌の基本!ビタミンC】

ビタミンCは、どんな体質の方にも効果を発揮する美容成分で、コラーゲンの生成にも欠かせません。

シミの原因となるメラニンの生成も抑制してくれます。

また、疲労回復効果、免疫力を高める作用も含まれています。

【アンチエイジングに欠かせない!ポリフェノール】

ざくろの果実には複数のポリフェノールが豊富に含まれていて、それぞれの相乗効果により、すぐれた抗酸化作用を発揮します。

抗酸化作用とは、体の“サビ”である酸化を抑える作用のことです。

つまり、高い抗酸化作用をもつポリフェノールを取り入れることで、体のサビを抑え、シミやシワなどのお肌の老化を防ぐ効果が期待できます。

【美白効果抜群!エラグ酸】

ポリフェノールの一種で、抗酸化作用があります。

メラニンの生成を抑える働きがあり、近年、シミができることを防ぐ美白効果があるとされています。

また、 抗菌・抗ウイルス効果や、糖尿病の予防にも向いているそうです。

【むくみ予防!カリウム】

ザクロには、カリウムが含まれていて、この含有量は、果物の中でも多い方とされています。

カリウムには、体内の水分と塩分(ナトリウム)を出す作用があります。

そのため、むくみ予防に効果的です。

夕方の足のむくみ、朝の顔のむくみでお悩みの方にとてもおススメのフルーツなんです。

また、塩分の排出により、血圧の上昇を防ぐため、高血圧予防にもつながります。

女性ホルモンを食べる?!エストロゲン似の成分とは?

ザクロの栄養成分に、女性ホルモンが含まれているという話を聞いたことがあるでしょうか?

女性ホルモンのひとつに卵巣で作られるエストロゲンという物質がありますが、このエストロゲンがザクロに含まれているということで、一時期ザクロが大ブームを巻き起こしたことがありました。

しかし、その後の調査で、ザクロにエストロゲンは含まれていないという結果が出ましたが、エストロゲンに似た「エストロン」という成分は、確かに含まれています。

ザクロの乾燥種子100g中には、およそ1mgのエストロンが含まれるというデータもあります。

エストロンは、植物性ホルモン様物質とも呼ばれ、体内のエストロゲンを活性化させる働きをするといわれています。

女性ホルモンの成分であるエストロゲンを活性化することで、女性らしいからだや気持ちをリラックスさせる効果が期待でき、美肌にもつながっていきます。

食べすぎ危険!ザクロを食べるときの注意点

ザクロを一度に大量に摂りすぎると、めまいや吐き気、便秘などの症状が現れることがあるという報告があります。

これは、ザクロに含まれるカリウムやタンニンによる副作用と考えられます。

しかし、ザクロ1個分の種を食べる程度では、心配する必要はないでしょう。

また、ザクロの果実や種子でアレルギー反応を起こす場合もあるので、アレルギー体質のある方は、注意が必要です。

まとめ

女性に嬉しい効果はわかったけど、ザクロはなかなか手に入りにくいし、見かけないフルーツですよね。

果実を食べる以外に、ざくろオイルを配合した化粧品やサプリメントなどで取り入れるのも良いですね。

あなたも是非、何千年も前から女性に愛され続けている魔法の果実で『ザクロ』で、美容パワーを実感してみてください!!

コメントを残す