最近、雑誌やSNSなどで話題になっている、女子力の高ーい飲み物といえば『コールドプレスジュース』!

オシャレな見た目とその栄養価の高さから、ランチの代わりに飲んでいる女子も多いんだとか…

ただの野菜ジュースじゃない!

コールドプレスジュースを女子が飲む理由とは?

人気のスムージーとはどう違う?

コールドプレスジュースとは?

低速圧搾という方法で、低速回転で圧をかけながら食材を押しつぶし、水分を搾り出してジュースにしたものです。

低速回転で水分を搾り出すため、栄養分を壊すことなく摂取することができます。

スムージーとの違いは

コールドプレスジュースとは、スロージューサーで低速回転のジューサーで野菜や果物に熱を加えず、圧力をかけてすりつぶして絞ったジュースのことで、食物繊維の部分は絞りカスとして分けられ、ジュースになるのは、水分、果汁、水溶性の食物繊維のみです。

そのため、さらっとしたジュースになるのが特徴です。

スムージーを作るジューサーは高速式や遠心分離式など、高速回転する刃で切り刻むため、繊維も含まれるためどろっとしたジュースになり、満腹感がより得られます。

しかし、作る過程で材料に熱が加わったり、空気に触れて酸化してしまうため、栄養が少し失われてしまうというデメリットもあります。

女子が喜ぶ!コールドプレスジュースの魅力

栄養素を逃がさない

低速回転でジュースを絞るため、熱が発生せず、空気が入りにくいことから、ビタミンや抗酸化物質、酵素の劣化が少ないと言われています。

スムージーに比べビタミンCが約2倍、鉄分が約3.3倍、カルシウムが約1.2倍とビタミン、ミネラルともに含有量が多い状態が保てます。

美肌効果

熱を加えないので、ビタミンやミネラル、酵素をしっかりと補給することが出来、肌にもよく、また便秘解消や体内の老廃物をデトックスすることで、お肌の新陳代謝も上がります。

また、普段の食事をコールドプレスジュースに置き換えると、消化に使われるエネルギーを細胞の生成や代謝に回すことができ、不要なものを排出して身体を浄化してくれ、美肌につながります。

デトックス効果

コールドプレスジュースは、繊維を取り除いた果汁のみのジュースなので、素材の水分だけを採取することになります。

そのため、食物繊維は取り除かれますが、繊維がない分、胃腸への負担が少なく消化へのエネルギーを抑えることができるので、デトックスに向いています。

ダイエット効果

コールドプレスジュースには水溶性食物繊維が多く含まれているので、糖質の消化や吸収を緩やかにする作用があります。

この働きにより体質改善やダイエットにも効果的なのです。

むくみ解消

低速回転でつくるため、カリウムが作る過程で失われず、多く含まれているので、余分なナトリウムを体外に排出して体のむくみを解消してくれます。

アンチエイジング

ビタミンやミネラルが多く含まれているので体内に発生する活性酸素を抑えることができます。

よって、お肌の酸化によるサビを防ぎアンチエイジングにつながります。

最近流行の『ジュースクレンズ』とは?

クレンズとは洗浄のことです。

腸内環境を正常な状態にして身体機能の活性化を促します。

固形の食事の代わりにジュースクレンズで消化器官を一次的に休ませてあげる事で、普段消化に使っているエネルギーの一部を「排出」・「再生」へ使う事ができるようになります。

また、新たに取り入れる栄養素を吸収しやすい状態へと導く事でもあります。

つまり、節約された消化および吸収のエネルギーが、肌や内臓などのダメージの回復などに使われ、美肌や新陳代謝アップといった嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

ジュースクレンジングの方法

①ジュースクレンズをする期間の設定する。

食事をジュースに変えるのですから最初から長期間やるのは挫折のもとになります。

初めての方は、まず1日からチャレンジしてみましょう。

慣れてきたら徐々に日数を増やしていくのですが、ジュースクレンズは長期間やるものではない事と数日でも継続する事が大切なので、長くても3日~4日ほどにしましょう。

②ジュースクレンズをする準備期間を設ける。

いきなり始めると体がびっくりしますので、始める1日~3日前から体を慣れさせていきましょう。

その間は常温の水を1日2リットルほど飲むようにして、食事も胃に負担がかからないものを選ぶようにしてください。

③コールドプレスジュースを飲む頻度を1日5本を目安に設定する。

ジュースクレンズダイエットを行っている最中は350ml~500mlを1本として、1日5本を目安に摂取しましょう。

摂取するのはジュースと水分(水やノンカフェインのハーブティー)のみで行います。

様々な栄養素をとりたいので毎回違う食材を使ってみるなど、工夫しましょう。

④ジュースクレンズの期間が終わったら回復期間を設ける。

終了後が一番大切なポイントです。

ダイエット終了後いきなり油ものや脂肪の多いものを摂ってしまうと、体がびっくりして様々なトラブルが起きやすくなり、せっかくのデトックスの意味がなくなってしまいます。

回復期間として1日~2日はスム―ジードリンクやおかゆ、消化しやすい食べ物を少しずつ食べるようにして下さい。

まとめ

毎日忙しく、食事や美容など自分のケアになかなか時間を作れない方!

『コールドプレスジュース』おススメです。

ジュースクレンズまでいかなくても、一日一食をコールドプレスジュースに変えることで体のデトックスが期待でき、美肌にもつながります。

自分が求める効果のある食材を選べるので、確実に悩みにアタックできるのも嬉しいですよね!

コールドプレスジュースで女子力上げましょう!!

コメントを残す