ムキムキの方が飲む飲み物といえば、『プロテイン』!

男性が飲むイメージが強いプロテインですが、実は今美意識が高い女子にかなり人気なんです!!

なんと!プロテインが美容にいいんだとか…

その万能な効能とは?

プロテインとは?

プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。

食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。

タンパク質は筋肉だけでなく、内臓や皮膚、髪の毛、爪に加えて、ホルモンやへモグロビンなど様々なカタチで身体の中に存在しています。

プロテインはタンパク質の一種である、というイメージが先行しておりますがプロテインとタンパク質は全く同じものであります。

重要!女性にとってのタンパク質(プロテイン)とは?

タンパク質は人の体を作り、エネルギー源となり、体内の機能を調整する非常に大切な役割を担っています。

筋肉だけでなく、ハリのある肌や艶やかな髪も、タンパク質なくしては成り立たないのです。

◆ターンオーバーを正常化する

肌のターンオーバーとは肌の新陳代謝のことです。

タンパク質は皮膚を作る材料となるため、不足状態では新しい肌を作ることができません。

タンパク質をしっかりと取ると肌がどんどん生まれ変わります。

健康な髪の毛や爪を作る

私たちの毛髪や爪もタンパク質から作られています。

不足することでパサついた髪や、割れやすい爪の原因となってしまいます。

◆コラーゲンを作り出す

 

コラーゲンは肌の真皮を構成する重要なタンパク質であり、肌を支える役割を担っています。

紫外線などの刺激によって肌のコラーゲンが壊されると、シミやシワの原因になります。

また、コラーゲンはタンパク質・ビタミンC・鉄を材料にして体内で作ることができます。

シワやシミを予防し、いつまでもハリのある肌を保つためにはタンパク質をしっかり取り、コラーゲンの生成を助けることが重要なのです。

◆くすみを防ぐ

肌の血色が悪い、クマが気になるという方は貧血が原因になっているかもしれません。

貧血対策には鉄分のイメージが強いと思われますが、タンパク質も血液を作る上で欠かせない材料なのです。

◆むくみの改善

タンパク質が慢性的に不足し栄養不足状態になることでむくみがでることがあります。

タンパク質を十分に摂取することで、むくみのないスッキリとした状態をキープできます。

⇒タンパク質が不足すると…

•疲れやすくなる

•肌トラブルが起きやすくなる

•髪や爪の健康が損なわれる

•免疫力が下がる

•代謝が落ちて、太りやすくなる などなど…

プロテインの種類

① ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳を原料としています。

ホエイプロテインは母乳の成分に近く、低カロリーで栄養が凝縮しており、吸収が早いのが特徴です。

ホエイプロテインには、筋肉の主成分となるアミノ酸が豊富なので、しっかり筋肉をつけたい人、強い体を作りたい人に向いています。

②カゼインプロテイン

カゼインプロテインの原料も牛乳です。

ガゼインプロテインはチーズやヨーグルトを固める、一般に乳固形分と呼ばれる成分の主要成分の一つです。

ホエイプロテインが水溶性であり、吸収が早いのに対し、不溶性で固まりやすいという特徴があります。

③ソイプロテイン

 

ソイプロテインの原料は大豆です。

プロテインと聞くと真っ先にこの大豆原料のプロテインを思い浮かべる方が多いかもしれませんね。

ソイプロテインはカゼインプロテインと同じく、摂取してから吸収されるまでに時間がかかります。

ソイプロテインに含まれる大豆イソフラボンは美肌効果や骨強化、脂肪燃焼(脂質代謝の改善)を期待できます。

プロテインが美容にいい理由

 

プロテインが美容に役立つ理由は、まさしくタンパク質を補給できる点にあります。

体からタンパク質が不足すると肌荒れやガサガサ肌を招きます。

そんなタンパク質が不足している体へプロテインを補給すると、タンパク質不足を改善し若々しい肌を保つ効果が期待できます。

美容に効果的なプロテイン

タンパク質には動物性と植物性の2種類がありますが、美容を目的としている場合、植物性タンパク質のプロテインがおすすめです。

植物性タンパク質の中でも特に、ソイプロテイン(大豆プロテイン)がおすすめです。

ソイプロテインは大豆からできており、大豆に含まれるイソフラボンには若々しい肌を維持する効果が期待されるからです。

シワやハリなど気にしている方には特にうれしいですね。

美容にいいプロテインの飲み方

■ 運動後
運動後から30分間は成長ホルモンが多く分泌されるので、筋トレや有酸素運動の後、30分以内にプロテインを服用するのが最適とされています。

■ 就寝前
人体は就眠から30分後に成長ホルモンの分泌し始め、1時間が経過するまでにピークを迎えます。

就寝の1時間から2時間前に飲むことにより、成長ホルモン分泌のタイミングに合わせ、プロテインが体内に行き届く効果が期待できます。

まとめ

プロテイン=タンパク質は私たち女性のキレイには欠かせないんです。

しかし、忙しい毎日の中で十分なタンパク質を取り入れるのは結構大変ですよね?

健康&美容&ダイエットに『プロテイン』をうまく取り入れることで、想像以上の効果が期待できます!!

コメントを残す