万能食材である『ショウガ』。

身体を温める働きがあるてめ、健康にも美容にも効果が期待できます。

毎日の食事で、なるべくたくさん取り入れたいですが…

暑いと食欲なくなりますよね。。

そんな時の強い味方!『ショウガ』で、美肌&夏バテ防止しちゃいましょう!

ショウガの女性に嬉しい栄養素

【ジンゲロール】

生のショウガに豊富に含まれる辛み成分がジンゲロールで、口に入れるとすぐに辛みを感じるのはこのためです。

ジンゲロールには抗酸化作用があり、細胞の老化を抑えることでアンチエイジング効果を期待できます。

また、末端への血流が良くなることで手足を温めたり、殺菌の効果も期待できます。

炎症を抑える効果もあるため、炎症を伴うニキビの改善にもしょうがは効果的です。

【ショウガオール】

ショウガオールは、ジンゲロールと同様にショウガの辛み成分ですが、生のショウガにはほとんど含まれません。

乾燥させたり加熱したりすることで、生のショウガに含まれるジンゲロールの成分の一部が変化することでできるのが、ショウガオールという成分なのです。

このショウガオールには血行を良くする作用があるため、体の芯から温めてくれる発熱・保温効果や、痛みを和らげてくれる鎮痛効果が期待できます。

そして、ジンゲロールよりも強力な殺菌・抗酸化作用・ダイエット効果・美肌効果などもあるといわれています。

【ジンゲロン】

ショウガオールと同様に、ジンゲロンもジンゲロールの成分の一部が変化してできるものです。

胃液の分泌を高めることで消化や食欲を促進したり、血行を良くすることで、冷え性改善や便秘解消が期待できます。

【食物繊維】

食物繊維には腸をキレイに掃除してくれる整腸作用があるため、便秘の解消を期待できたり、急激な血糖値の上昇や、コレステロールの吸収を抑えたりする働きがあるため、ダイエット効果を発揮します。

ショウガで美肌効果?

ショウガを摂取することによって血流が良くなると、代謝がアップすることに加えて、水分の循環も良くなるのでむくみ解消が期待できます。

デトックス効果が促され、体内に溜まった毒素が排出されることで美肌効果も期待できます。

また、ショウガの成分によって血行が良くなると、古い細胞を押し上げ、新しい細胞が生まれてくるのを助けてくれます。

ショウガで新陳代謝をアップさせることにより、キレイな肌に生まれ変わる働きをサポートしてくれます。

美味しいショウガの選び方

一見どれも同じに見えてしまいますが、おいしいショウガの特徴があるんです。

一般的にしょうがと呼ぶ日根しょうがの場合は表面にツヤと張りがあって、できるだけふっくらとした大きめの塊を選びましょう。

見た目が白い新しょうがの場合は、色がほかのものと比べて白くツヤがあるかをチェックし、茎の切り口付近の紅色がキレイなものを選びましょう。

葉しょうがや矢しょうがの場合は茎が太すぎず、葉先が青々としたグリーンのものを選ぶといいでしょう。

ショウガのおススメの食べ方とは?

・生で食べるとき

生のショウガには辛み成分であるジンゲロールが豊富に含まれています。

ジンゲロールには殺菌作用があるため、風邪の引き始めで喉の痛みがある時などには、すりおろしたものを食べることをおすすめします。

他にも、同じような殺菌作用のある生蜂蜜と混ぜ合わせて食べるのもおすすめです。

おろしたショウガに含まれるジンゲロールの成分は空気に触れることで減少してしまうため、食べる直前にすりおろすことをおすすめします。

時間がない時にチューブのおろしショウガを使用するのも良いですが、チューブのものはショウガ以外のもの(添加物など)も含まれているため、きちんとした効果を得たい場合にはあまりおすすめできません。

・加熱して食べるとき

生のショウガを加熱したり乾燥したりすることで、ショウガオールとジンゲロンが増えます。

そのため、体の芯から温めて、冷え性を改善したり、免疫力をアップしたり、代謝をアップさせたりしたい場合には、すりおろしたものを料理に加えて加熱してあげることをおすすめします。

食べ過ぎ注意?!注意ポイント

生姜は効能がたくさんありますが、食べ過ぎてしまうと刺激が強いため、胃が荒れてしまう可能性があります。

1日に食べる生姜の量は、30gまでにしましょう。

生姜には体を温める効能がありますが、生の生姜を食べ過ぎると逆に体を冷やしてしまいます。

温活やダイエットが目的の場合は、熱を通した生姜を食べるようにしましょう。

簡単!ショウガアレンジ

ショウガシロップ

【材料】

・生姜300g

・砂糖300g

・水150ml

・レモン汁少々

【作り方】

①皮付きのまま生姜をスライスし、砂糖をまぶし、1時間~一晩おく。

②十分に生姜から水分が出たら火にかけ、水を加えて煮詰める。砂糖が完全に溶けたら火を止めてレモン汁を混ぜます。

③ざるでこし、シロップと生姜を分けます。シロップの賞味期限は冷蔵庫で約2か月です。

はちみつやシナモンなどのスパイスを入れて、好みの味にアレンジして楽しんでみてください。

新生姜で作るとピンクのシロップになって可愛いですよ。

砂糖も三温糖やグラニュー糖に変えてもOKです。

おススメは、炭酸水で割って「ジンジャーエール」にするとサッパリして飲みやすいです。

ショウガ風呂で毛穴すっきり!

生姜には、たんぱく質を分解してくれる酵素が含まれています。

また、外からも血行を促進してくれる働きがあります。

そのため、入浴時に生姜を入浴剤として利用すると、発汗効果が高まり汗と一緒に老廃物を排出することができます。

汗をかくと毛穴が開いて毛穴の中の汚れも取れやすい状態になります。

新陳代謝も上がりしょうがのたんぱく質を分解する成分も加わりますので、肌サイクルの活性化を促すことにもなります。

手作りショウガ入浴剤レシピ

【材料】

  • しょうが 200g
  • 重曹 大さじ2
  • お気に入りのオイル 1~2滴

【作り方】

  1. 生姜は生のものを皮ごとすりおろします。皮ごと摩り下ろすことで、生姜の皮のすぐ下にある生姜に含まれる成分まで利用することができます。
  2. 重曹とすりおろした生姜の汁ごとガーゼに入れ、湯船に入れます。10分ほどしてから入浴するのを目安にしてください。
  3. オイルを1~2滴たらし、香りを楽しんでください。

まとめ

最近では、ショウガの専門店が出来るなど、ショウガに対する意識がどんどん高まっています!

ショウガ特有の「体を中から温める」効果で代謝を上げ、健康的な美肌へと導いてくれます。

取り入れ方は様々。

自分のお気に入りのショウガ生活を始めましょう!!

コメントを残す