最近CMでよく目にする『マダムジュジュ』。

顔が真っ白になるケア方法はインパクトありますよね!

思わず見入ってしまいます。

でも、どうしてまた【マダムジュジュ】が注目されるようになったんでしょうか?

ロングセラーの秘密とは?

マダムジュジュとは?

 出典:amazon.co.jp

マダムジュジュメーカーは、ジュジュ化粧品株式会社という会社です。

マダムジュジュが誕生したのは、1950年。

肌に潤いを与える卵黄リポイド(天然補油成分)配合のモイスチャークリームになっています。

肌あれを防ぎ、ハリとツヤを与えます。

「マダムジュジュ」を特徴づける要素としては、「卵黄リポイド」「熟成バニシングクリーム」「パール感」を挙げることができます。

卵黄リポイドは、肌なじみの良さを際立たせることに成功しています。

熟成バニシングクリームは高級脂肪酸であるステアリン酸が皮膚の保護をしてくれます。

そして長期間熟成させることにより、真珠のような「パール感」を生み出しています。

65年もの間クオリティを維持し、愛用者を増やし続けている理由は機械では生み出せない人の手での作業が加わっているためだそうです。

マダムジュジュの愛され続ける5つの理由

①プチプラ

おに優しい効果を得られる化粧品でありながら、定価700円、実売価格は500円ほどという安さ。

お肌にもお財布にも優しいですね。

②『これだけ塗り』

天然補油成分卵黄リポイド・熟成バニシングクリーム配合というのが特徴のマダムジュジュ。

この卵黄リポイドというのは、人などの生体膜を構成する成分のことを言うそうです。

人の皮脂にとても似ているので、肌なじみが良く、有効成分も届ける効果が期待できます。

お肌の水分バランスと油分のバランスが、お肌の状態を決めています。

つまり、このバランスが乱れていると、お肌のトラブルやニキビの出来やすい環境を作ってしまうんです。

マダムジュジュのクリームをたっぷり塗ることで、肌の水分が蒸発してしまうのを防ぐ効果があるので、化粧水も乳液もいらない、まさに『これだけ塗り』ということです。

③メイク下地として

高級脂肪酸であるステアリン酸を多く含む「マダムジュジュ」を肌に塗ると、まるで膜で覆ったような透明感のある仕上がりになります。

化粧ノリもよくなりそうですね。

④ベタつかない使い心地

化粧品を買う上ではずせないのが「使用感」。

マダムジュジュは、白いクリームが10分後にバニッシュして(消えて)ベタつくことがない、不思議なクリームなんです。

人間の皮フ表面の皮脂に極めて類似している油分を配合しているため、肌なじみが良くすぐに角質層奥まで浸透。皮フ表面に透明の薄い膜ができ、皮フの通気性を損なわずに水分と栄養を与えてくれるのが嬉しいポイントです。

⑤ニキビに効果的

マダムジュジュはニキビに効果的なんです。

マダムジュジュのいいところは、自己活性力という肌本来が持つ修復機能を促進させてくれるというところなんです。

また、ニキビ跡にも効果を発揮します。

クリームを塗ると、バニシングクリームが薄い膜になって、肌からの水分の蒸発を防いで保湿してくれ、角質が柔らかくなり、ニキビ跡の沈静に期待できます。

そして、赤みを抑えてしっとり、ふっくらした肌へと導きます。

 出典:amazon.co.jp

マダムジュジュの効果的な使い方

 出典:amazon.co.jp

 出典:amazon.co.jp

 出典:amazon.co.jp

 出典:amazon.co.jp

1. 「マダムジュジュ」マスカット1-2個分を手の平に取る
2. 顔が白くなるくらいたっぷり塗る
3. 5-10分そのまま置く
4. ベタつく部分だけティッシュでおさえるまたは、湿らせたコットンで拭き取る

湿らせたコットンで拭き取ったり、ぬるま湯で軽く洗い流したりしても大丈夫です。

マダムジュジュこれだけ塗りの使い方のポイントは、湯気を閉じ込めるつもりでお風呂上がりに塗ると効果的です。

まとめ

マダムジュジュは保湿にかなり効果があるようですね。

他にも、支持され続けている理由もたくさんありました!!

最新のコスメも魅力的ですが、愛され続けるロングセラーアイテム『マダムジュジュ』をまだ、使ったことが無い方は、一度お試しください!

コメントを残す