オシャレカフェなどのメニューでよく目にする、【ローズヒップティー】。

鮮やかな色で、女子にとっては気分が上がる飲み物ですよね!

そのローズヒップティーが毛穴や美肌に効果があると再人気になっているそうです。

最近では、コンビニやスーパーにも置いてあり、すぐに手に入る商品です!

どのように毛穴に効果があるのでしょうか?

ローズヒップティーとは?

ローズヒップとは「バラの果実」を意味する単語です。

種を取ったバラの実を乾燥させて、お湯を注いでハーブティとして頂きます。

原産国はチリが有名ですが、日本国内では北海道でも多く栽培されています。

ローズヒップティの色みはピンクから赤の中間くらいで、味は弱い甘みと酸味を感じます。

ローズヒップティーの効能

①透き通るような美白肌

ビタミンC爆弾と言われるほど、ビタミンCが豊富に含まれているのが特徴で、ローズヒップ100g当たりに含まれるビタミンCは426gです。

その量はなんとレモンの20倍にもなります!

豊富に含まれているビタミンCには、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあるので、シミの予防に効果があり、美白効果が期待できます。

②赤ちゃんみたいな毛穴レスつるつる肌

ローズヒップに豊富に含まれるビタミンCには、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進する働きがあり、毛穴ケアに効果が期待できるのです。

また、タンニンなどのポリフェノールには毛穴を引き締める働きがあるので、赤ちゃんのような毛穴レス肌になります。

③強い抗酸化作用でアンチエイジング

ローズヒップにはリコピンというポリフェノールが含まれています。

リコピンというとトマトに多く含まれていることが良く知られていますが、身体をサビさせ老化を進める、活性酸素を除去してくれる抗酸化作用がある成分です。

リコピンの他にも、ローズヒップには、ビタミンC、E、タンニンなどが含まれていますが、これらも抗酸化作用のある成分です。

これらが働きを助け合い、更に強力な抗酸化作用を得ることができるのです。

④ホルモンバランスを整えて健康美肌へ

不規則な生活やストレス、加齢などで崩れてしまうホルモンバランス。

女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと、心にも身体にも影響を及ぼし、なんだかイライラが治まらないなんてこともありますよね。

すると、お肌トラブルにつながってしまいます。

ローズヒップティーの豊富に含まれるビタミンCには、女性ホルモンのバランスを整える作用があります。

また、カルシウムが牛乳の約9倍も含まれているのでイライラを抑制してくれたりします。

気持ちからもきれいになれるのは嬉しいですね。

効果的なローズヒップティーの飲み方

ビタミンCは熱に強く、温めても有効成分が壊れない為、ホットのローズヒップティーがピッタリです。

ティーポットに、乾燥したローズヒップティーの茶葉をティースプーン1杯程度入れ、85℃の熱湯を入れて蓋をし、3分抽出したら飲み頃です。

また、十分に効果を得る為には、実も食べてしまうのが最大のポイントです。

出がらしをヨーグルトに入れて食べたり、小さく切り刻んでドレッシングに加えたりするのも食べやすいです。

また、グラニュー糖と一緒にローズヒップティーの出がらしジャムもおすすめです。

まとめ

ローズヒップティーを飲むことで、体の中から美肌が期待されます!

落ち着いた香りや、温かい紅茶でリラックスでき、気持ちから美人になれます。

さらに、ダイエット効果もあるのでお肌も体も一気に綺麗になって、ほめられちゃいましょう!!

コメントを残す