一生懸命メイクしても、すぐに崩れて毛穴が目立ってしまう。。

そんな経験女性なら誰もがありますよね?

そんな女性の悩みから、数年前から生まれたメイク方法が【72式メイク】です!

ん?なにそれ?

メイク崩れのしない、毛穴レスなメイク方法【72式メイク】とは一体どのようなものなのでしょうか?

メイク崩れはどうしておきるの?

・皮脂の分泌が多い&汗をかく

皮脂の過剰に分泌されると、余分な皮脂がファンデーションと混ざり、化粧崩れを引き起こしてしまいます。

また、運動をしたり暑さなどで汗をかくと、肌に密着していたファンデーションが洗い流され化粧が崩れてしまうのです。

・お肌の乾燥

肌が乾燥して水分が不足すると、肌はバリア機能を高めて肌の水分が逃げないようにと、皮脂をたくさん分泌します。

そのため余分な皮脂が浮いて、化粧崩れを引き起こしてしまいます。

72式メイクとは?

「72式メイク」とは化粧が崩れず毛穴の目立たない肌にしてくれる、今流行のメイク方法です。

毛穴から汗をかきやすい夏のメイク崩れ防ぐことができると、人気の72式メイクですが、もともと72式メイクは「2ちゃんねる」というサイトのスレッド番号「72」番に由来する言葉です。

2ちゃんねるのメイクのことを語り合うスレッドの、72番目に書き込みをした方法を実際に試した人たちの多くが「毛穴から汗をどれだけ書いてもメイクが崩れない」「毛穴が目立たず透明感が上がった」と口コミが広がり【72式メイク】と呼ばれるようになりました。

72式メイクの方法

①化粧下地を塗ります。

②UV下地とパウダーファンデーションを混ぜます。濃度はリキッドファンデーションくらいが目安で、色が白くなりすぎないよう自分の肌色に合わせて調節しましょう。

③混ぜたものを顔全体に塗ります。

④パウダーを軽く乗せて完成です!

作り方は簡単で、ファンデを少し削り取ったものに、UVの下地を1:1くらいの割合で混ぜてあげるだけで出来上がりです。

ちなみにこのメイク方法を編み出した人はビオレのUVフェイス下地(ピンク)を使用していました。

ファンデーションは手持ちのもので構いませんが、出来れば汗や皮脂に強いタイプのものがおススメです。

72式メイクの効果は絶大!

下地とファンデーションを混ぜることにより、テクスチャはクリーム状になり、毛穴に密着しやすくなります。

さらに、パウダーをのせることで、ファンデーションを塗った時と比べ薄づきで、なおかつケアから汗をかいてもメイク崩れをしにくいのです。

この方法はナチュラルな仕上がりになるので、カバー力がもっと欲しいという方は、気になるところだけファンデやコンシーラーを塗ってあげるとより目立ちにくくなります。

まとめ

せっかく可愛くメイクしても崩れてしまっては、もったいないですよね。

この方法は厚塗りすることなく、ナチュラルにかつしっかりとカバーできます。

メイク崩れのない、自信のあるメイクで1日楽しく過ごしましょう!

コメントを残す