古くから知られている美容ケア【きゅうりパック】

一度は試したことある方も多いのではないでしょうか?

しかし、きゅうりはほとんどが水分でできていて、世界一栄養が少ない野菜としてギネスにのるほどです。

そのきゅうりが美肌につながるのでしょうか?

きゅうりの驚きの美容効果とは?

キュウリにはカリウムを多く含むため、ナトリウムの排泄を促して利尿作用を発揮、血圧を正常に保ってくれます。

こうした微量ミネラルの働きがある一方で、キュウリには抗炎症作用があり、フェイスマスクやトナーなどの基材原料として利用されることもあるのです。

高い水分量で、日焼けでほてったお肌をひんやり冷却してくれると言われています。

また、 キュウリに含まれるビタミンEは、アンチエイジングだけでなく、血流を良くする効果もあります。

毛穴への効果としては、ビタミンCも豊富に含まれているので、肌の引き締め効果が期待でき、毛穴を目立ちにくくしてくれます。

新鮮なきゅうりの選び方

⇒採れたてのきゅうりの表面には触ると痛いほどのイボがついていますが、これは鮮度が失われるにつれてその硬さもなくなっていきます。

この為、きゅうりを選ぶ際には表面のイボが痛い位の硬さのもので、濃い緑色をした太さの均一なものが新鮮なきゅうりです。

きゅうりパックの方法

きゅうりパックは単にスライスして肌にのせるだけでは刺激が強いこともあって誰にでもオススメ出来る方法ではありません。

これはきゅうりに限らず、生の野菜や果物を使う時も同様です。

美肌効果の高い食材などと混ぜて刺激を和らげてパックとして使った方が美容効果も期待できます。

材料

キュウリ・・・1/2本

卵の白身・・・1コ分

ハチミツ・・・小さじ2

オリーブオイル・・・小さじ2

作り方

すべての材料をミキサーにかけるだけです!

※ 少々水っぽいので、保湿効果に優れたオートミールを大さじ1ほど混ぜた方が塗りやすいかもしれません。

パック方法

①目元は出来るだけ避けながら顔全体にまんべんなく薄く乗せましょう

②5分から10分程度そのままパックしましょう

③その後はしっかりぬるま湯で十分にすすいで流します

④通常通り化粧水や乳液などスキンケアをしておしまいです。

きゅうりパックのタイミングとは?

きゅうりには、ソラレンという物質が含まれています。

その物質は光毒性であり、紫外線を受けるとシミができてしまいます。

つまり、パックをした後に紫外線を浴びるとお肌が炎症を起こして、シミになる可能性があるということです。

対策としては、紫外線に反応するということなのでパック後の外出は控えましょう。

パックするのであれば、就寝前など夜に行うのが良いでしょう。

また、パックをした後はきちんと流すことが必要です。

まとめ

  • お肌をさっぱりさせたいなら⇒ヨーグルトをプラス!
  • 保湿を重視⇒はちみつをプラス!
  • シミ対策のアンチエイジング⇒アボガドをプラス!
  • 美肌効果⇒酒粕をプラス!

自分のお肌の状態をみてオーガニックケアを楽しんでみてくださいね。

コメントを残す