オリーブオイルにホホバオイル、馬油などお肌にいいとされるオイルはたくさんありますよね。

その中でも今回は【アルガンオイル】による、毛穴レスな美肌効果をご紹介します!

【アルガンオイル】ご存知ですか?

シャンプーなどでよく耳にする方も多いのではないでしょうか?

そのアルガンオイルが毛穴の黒ずみや美肌に効果があると最近では、頭髪以外の使い方も注目されています!!

アルガンオイルとは?

8千万年という長い間、モンゴルの水も少ない砂漠のきびしい環境の中で生き抜いてきたアルガンツリーは、“生命力の源”とも言われる成分がバランス良く含まれています。

その、アルガンツリーから摂れるアルガンオイルは、地域の人々から「モロッコの黄金」と呼ばれ、食用に、美容に、健康にと長く愛され続けてきました。

なんとアルガンオイルはアルガンツリーからなる、200個の種子からたった50mLしか採れないという大変希少なオイルです。

アルガンオイルの美容成分

①驚異的な抗酸化力で【若返り】!

アルガンオイルには、オリーブオイルの約2~3倍のビタミンE(トコフェロール)が含まれています。

美肌成分としても知られるビタミンEは、血行を促進し、抗酸化作用があることから「若返りのビタミン」とも言われています。

シミやシワなど肌老化の元凶である「酸化」を防ぎ、アンチエイジングに優れた効果を発揮します

②保湿ケアの浸透率アップ!

アルガンオイルには化粧水を使う際のブースト効果があるともいわれています。

オイルを塗った後は水を弾いてしまうんじゃ…と感じるかもしれませんが、アルガンオイルは保水力に優れた成分が多く含まれており、むしろ化粧水の浸透率をアップさせることができます。

③全身のスペシャルケアとして使える!

フェイシャルスキンケアはもちろん、全身の乾燥が気になるところにも使えますし、ヘアケアも可能です。

アルガンオイルに含まれているビタミンEやオレイン酸は保湿効果だけでなく血行促進効果もあります。

アルガンオイルをヘアケアに使えば頭皮の血行が促進され、髪のうるおいがキープされるので、美髪に近づくことができます。

④肌細胞を活性化してキメを整える!

アルガンオイルは細胞を活性化させ、新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを正常にして、肌に弾力が出てきます。

また、アルガンオイルでのマッサージは、角質を取り除き、肌を健康に保つので、肌のキメが整い、美白にもつながります。

⑤毛穴の黒ずみに効果的!

人の皮脂は約40%はオレイン酸です。

アルガンオイルは同様の比率でオレイン酸を含んでおり、リノール酸も配合されているので、角質を整え肌を柔らかくしてくれます。

つまり、アルガンオイルは、角栓を取れやすくさせることが出来る性質があるという事なんです。

しかも、とても肌なじみの良い保湿力の高いオイルなので美容成分が浸透しやすいんです。

アルガンオイルの使用方法

1. 洗顔後、蒸しタオル、もしくは浴槽に浸かって毛穴を開きます。

2. 500円玉の量のオイルを手のひらで温めます。

3. 顔(毛穴詰まりの気になる部分)にオイルをのせ、5分ほど手のひらで温めながら、なじませます。

4. 薬指の腹で、毛穴詰まりの気になる部分をやさしくマッサージします。

小鼻などの細かい部分は綿棒の先端を使ったり、綿棒を斜めにして平面を使って、くるくると軽くなでます。

5. 使った蒸しタオルで拭き取る、もしくはティッシュで拭き取ります。

6. 冷水ですすいで毛穴を引き締めます。
(冷水後、顔にオイルが残っているので、そのまま冷やした化粧水を使うと、化粧水の美容成分がぐんぐん肌に浸透していきます)

まとめ

最近ではメジャーになってきた【オイル】ですが、髪や身体、爪やフェイシャルケアまで多岐にわたって活用できます。

乾燥にも【オイル】を!

お肌の不純物にも【オイル】を!

一つは常備して週に1度のスペシャルケアとして全身に潤いを与えましょう!!

コメントを残す