最近健康食品として注目されている【オートミール】

試したことありますか?

実は、健康やダイエット以外に【美肌】にも効果があるらしいのです!

今まで興味がなかった方も、オートミール買いに行きたくなりますよ!!

オートミールによる美容効果とフェイスパックの方法をご紹介していきます。

オートミールとは?

海外ではなじみのある方も多いオートミール。

最近は日本でも食べる人が増えていますが、そもそも、オートミールとはどういった食品なのでしょう。

オートミールはオーツ麦(燕麦)を脱穀して調理しやすく加工したものです。

小麦とは異なり精白されておらず、胚芽などに含まれる栄養がそのまま摂れます。

食物繊維、鉄分、カルシウム、ビタミンB1、ミネラルなど、複数の栄養素が含まれているんです。

オートミールの美容成分

オートミールは食事として摂取して内側から、そして角質除去などの外側からも私たちの健康維持・改善に高い効果を発揮します。

水溶性植物繊維を含むオートミールとは肌と髪を保湿しながら保護すると同時に乾燥を防ぎます。

特に敏感肌やニキビにお悩みの方にオススメです。

またオートミールは、肌と髪を再生化するビタミンB群やビタミンE、そして亜鉛、鉄、マグネシウム、そしてカルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

お肌への効果としては、オートミールの粉で角質除去を行い、加齢の原因とも言われる肌に蓄積された死んだ皮膚である角質を取り除きます。

そして、オートミールには“糖化”と“酸化”を防ぐ効果があります。
皮膚にあるタンパク質のコラーゲンが糖化すると、くすみやシワ、たるみといった肌の老化を進めてしまうのですが、糖化を防ぐ方法のひとつは、血糖値を急上昇させない食事を心がけること。
体内に摂取された炭水化物は、消化されてブドウ糖となり、腸壁を通って血液のなかにとりこまれます。この血液中のブドウ糖の量を血糖値といいます。
食事後には血糖値が上昇しますが、オートミールには、血糖値の上昇を抑制する効果があるといわれています。
オートミールの水溶性食物繊維は、摂取した食物の炭水化物と結びつき、糖の吸収を緩やかにし、血糖値の上昇を抑えます。
つまり、オートミールはお肌を再生して、老化を防いでくれるのです!

オートミールパックとは?

たんぱく質、脂質、アミノ酸、食物繊維、鉄分、カルシウムなどの栄養素が豊富なオートミールですが、食べるだけではなく、顔に塗っても美容効果が期待できます。

さらに角質除去やスクラブ効果があるので、毛穴の汚れ除去にも効果的なんです!

オートミールパックの作り方

オートミール大さじ2~3杯をよくすりつぶし、同量の水かぬるま湯でのばしたら顔に塗ります。

その後15分ほどおいてから洗い流せばOKです。

⇒すりつぶすのが大変な場合はミキサーを使うと便利です。

水でのばすときにはちみつやレモン果汁を加えたり、水の代わりにオリーブオイルや牛乳やヨーグルトを使っても効果的です。

<パックを洗い流すときにはシンクなどが詰まらないように気をつけてくださいね。>

オートミールパックの美容効果

  • 血行改善
  • デットクス効果
  • 老化防止
  • 美肌効果
  • ダイエット効果

まとめ

オートミールの魅力が伝わりましたか?

最近では、輸入スーパーやネットなどでも簡単に手に入ります。

食べても良し、塗っても良し!のオートミールを是非お試しください!!

コメントを残す