チーズケーキやティラミスなどに使われる【サワークリーム】

最近では、スーパーでも手軽に手に入ります。

そのサワークリームが美肌に効果的だと言われているのです!!

どのように効果的なのでしょうか?

サワークリームの魅力と美肌への効果や活用方法をご紹介していきます。

サワークリームとは?

生クリームに乳酸菌を加えて発酵させたもので、さわやかな酸味とさっぱりとした口当たりが特徴のクリームです。

お菓子づくりでは、ムース・ババロア・チーズケーキ・焼き菓子の生地などに使われます。料理ではソースやディップ、煮込み料理の仕上げなどに使われます。

サワークリームの美肌効果

料理やお菓子に入れるとおいしくなるサワークリームですが、実は毛穴を小さくしてくれるフェイスマスクとしても大好評なのです。

毛穴の気になる部分に塗り、乾くまで待ち、その後水で洗い流すだけ。早い人は一回のパックで効果が表れます。

また、サワークリームは意外とそばかすへの効果が大きいそうです!

サワークリームに含まれる乳酸には、マイルドなピーリング効果があり、刺激を与えずに、肌の白さを作ってくれます。

そばかすの気になる部分に厚く塗り、そのまま30分おきます。その後、ペーパータオルで拭き取って、保湿をしましょう。

手作りパックの注意ポイント

手や道具を清潔に!

オリジナルパックは簡単に作れます。

守らなければならない点は、使う容器や道具を殺菌消毒することです。

殺菌消毒には蒸し器で蒸す方法がおすすめです。そして手を清潔にしてから作ることです。

こうすることで、お肌トラブルにつながる雑菌の繁殖を防ぎます。

出来れば一回で使い切る!

作ったオリジナルパックは作り置きができません。

すぐに使い切りましょう。

冷蔵庫で保存したとしても美容成分が腐ったり変質するなど中身が変わることがあります。

そのため肌トラブルを引き起こすリスクが高まるからです。

新鮮なうちに使うことで、美容成分が肌に素早く浸透しやすく、また美容成分の変質や劣化によるトラブルを防ぐ事ができます。

また、材料そのものも新鮮なものを使いましょう。

特に『オーガニック』『有機』などの方が安全で美容成分も多いのでおすすめ。

そのほかできるだけ保存料のような添加物が配合されていないものを選ぶようにしましょう。

パッチテストを行う!

二の腕の柔らかい部分に少しつけて、状態を確認してください。

5分ほど時間を置いてその部分を洗い流したときに赤みやかゆみなどが出なければ、顔に使ってみても大丈夫です。

パッチテストを行わずに、手作りパックを顔に使用すると、アレルギー反応でお肌トラブルにつながります。

まとめ

ヨーグルトやはちみつと混ぜてパックすると効果も上がります!

一度お試しください。

最近では、身近な食材を使ってお家パックする方が増えています。

お家で、手作りのパックで効果が出来たら、コスパも最高!

自分に合った【オリジナルパック】が見つかるといいですね!!

コメントを残す