ヨーグルトパックが美肌にいいのは有名ですよね。

その時に上澄みの液体である【ホエー】を、迷いなく捨ててしまっている人、多いんじゃないでしょうか?

それはかなりもったいないです!

実は【ホエー】にも美容成分がぎっしり詰まっているんです!

ホエーとは?

ヨーグルトをスプーンですくった後しばらくそのままにしておくと、くぼみに水分が溜まりますよね。

あれがホエイ(ホエー)です。乳清とも呼ばれます。

ヨーグルトは乳酸菌が作る乳酸によって牛乳のたんぱく質であるカゼインが固まることで作られます。

この固まりのことを「カード」と言います。

発酵が促進するとカードの中の水分が分離して出てきます。この水分がホエイです。

ホエイの主な成分は水分ですが、たんぱく質や水溶性のビタミン、ミネラルなども含んでいます。

ホエーの美容健康効果

【美容効果】

  • 保湿効果
  • 肌の新陳代謝を促進(ターンオーバー促進)
  • ハリと弾力のアップ効果
  • 抗炎症作用
  • 肌荒れ改善
  • ニキビ改善
  • くすみ改善
  • 美肌効果
  • 睡眠誘発作用(安眠はお肌によい)

ホエー自体は昔から化粧水にも含まれるほどの美肌効果が認められているものです。

ホエーはビタミン・ミネラル・たんぱく質が豊富に含まれていて肌に近い成分なので、保湿力に優れています。

また抗炎症作用があるので、ニキビや肌荒れ対策になりますし、角質を柔らかくして余分な角質を取り除いてくれる効果もあり美白効果もあります。

つまり、肌が柔らかくなり、肌荒れを防ぎ保湿しながらターンオーバーを促進して明るい肌が期待でます

⇒【毛穴効果】

・保湿効果が高く、乾燥による毛穴の開きを改善できる。
・ピーリング作用があり、肌に溜まった老廃物や古い角質を無理なく落とし、ターンオーバーの促進と、老廃物や角質の毛穴詰まり予防に役立つ。
・毛穴汚れの吸着もしてくれる。

ホエーの活用方法

①ホエーパック

材料

  • ホエー(コットンに十分浸かるぐらいの量)
  • コットン

方法

  1. コットンをホエーにひたす
  2. コットンを肌にまんべんなく乗せる
  3. 5分から10分放置する
  4. ぬるま湯でよく洗い流す

あとはいつものようにスキンケアをしてください。

たったのこれだけでホエーの美肌効果が期待できるようになります。

もちろん顔だけでなく黒ずみが出やすいひじや膝の部分にも効果があるので、試してみてください!

②ホエー化粧水

材料

  • ホエー
  • 精製水

方法

  1. 精製水:ホエイ=2:1で混ぜ合わせる
  2. コットンに浸して肌につける

化粧水の場合作ったらできるだけ早く使いきりましょう。

また冷蔵保存してください。

まとめ

ヨーグルトは食べても体の中からきれいにしてくれる、嬉しい食材です。

その上澄みの【ホエー】をお肌につけると、外から中から美肌にアプローチできますね!

知らずに捨てちゃうなんてもったいない!

是非、【ホエー】活用してみてください。

コメントを残す