薬用ハーブとして有名な【セージ】

最近では、毛穴トラブルや美肌に効果があるとされています!

自然なナチュラルケアとして、人気を集めている【セージエキス】についてご紹介していきます。

セージとは?

セージは、地中海が原産の多年草で、葉を乾燥させハーブティーとして飲用として利用します。

また、抗酸化作用が強く、ヨーロッパでは古代ローマ時代より免疫を助ける薬草として使われていたといわれます。

化粧品原料として、育毛、抗炎症、抗酸化、収斂(引きしめ)など多くの作用が報告されています。

セージエキスの美肌効果とは?

①優秀な殺菌・抗菌作用

セージエキスに含まれる成分の中で特に、α-ツヨン、β-ツヨン、サポニン、タンニンは優れた殺菌・抗菌作用を持っています。

のどの腫れや口内炎など、口腔ケアに使用されることもあります。セージティーでうがいをすると風邪の予防にもなるとされています。

この殺菌・抗菌作用は、ワキガ対策にも有効だといわれています。肌を引き締める効果も持ち合わせてくれる為、発汗を抑えてワキを清潔に保つことができます。

②抗酸化作用

カルノシン酸と呼ばれる成分が身体の酸化を防いでくれる働きをしてくれます。

この成分は抗酸化作用を持つ中でも特に強いと言われており、身体の中からシミやシワをできにくくしてくれる効果が期待できるのでカルノシン酸のおかげで美肌にしてくれます。

③毛穴を引き締める収れん作用

セージエキスにはタンニンなどの成分が含まれているため、強い収れん作用があります。

これはタンパク質を変性させるという作用であり、血管を縮めることでキメの細かい綺麗な肌に近づけてくれます。

また、汗や皮脂の分泌を抑える働きもあります。

④ホルモンバランスを整える

セージの香り成分であるα-ツヨン、β-ツヨンは女性ホルモンのエストロゲンと似た作用がある為、更年期障害や月経不順といった女性特有の症状の改善に役立つといわれています。

⑤肌荒れを防止してくれる

セージエキスにはビタミンB6も含まれているので皮脂の分泌をコントロールし皮膚や粘膜を丈夫に保ってくれる作用があります。

油物の食べ過ぎなどで、皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。そうすると毛穴が皮脂で詰まってしまうことがあります。これが吹き出物やニキビの原因となってしまいます。

そこでビタミンB6が皮脂をコントロールしてくれる事によって肌荒れ予防の効果を発揮してくれる効果が期待できるのです。

また、このビタミンB6はシミやニキビ跡などの色素沈着にも有効的で、色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑えてくれる効果が期待できます。

セージエキスの副作用は?

セージエキスは美肌効果が期待できるとお伝えしましたが、基本的には天然の植物成分なため副作用が心配されるほどの強い効果ではありません。

肌に塗って使う分には、副作用や危険性は無いと考えて良いでしょう。

肌との相性が悪いことは考えられますので、セージエキス配合の化粧品を始めて使う場合には簡単なパッチテストを行えばより安心です。

まとめ

自然成分で毛穴を引き締め、目立ちにくくしてくれるのはすごく魅力的ですよね。

他にも嬉しい効果がたくさんあります。

ナチュラルハーブで健やかな美肌作りをしましょう!

コメントを残す