年齢とともに気になる顔の毛穴。。

実はいろんな種類があるってご存知ですか?

毛穴のタイプによって原因や改善方法が違ってきます!

今回は意外に多い【涙型毛穴】の原因や改善方法などをご紹介していきます。

涙型毛穴ってどんなもの?

気づいたら頬の毛穴が大きく目立ち、毛穴が丸から涙型になっている!そんな経験ありませんか?

これは加齢が原因で起こる【たるみ】が原因なのです。

鏡を見て、頬を軽く引き上げて、これで毛穴が目立たなくなったら、それは立派なたるみ毛穴=涙型毛穴でしょう。

もともと目立っていなかった毛穴が、たるんでしまい涙型になり毛穴が伸びて大きく見えてしまっているのです。

涙型毛穴の原因とは?

①老化

他の毛穴悩みは皮脂が大きく関係していることが多いのに対し、たるみ毛穴は肌老化の影響が

大きので大人の女性にたるみ毛穴の悩みを抱える人が多くなるんです。

②コラーゲンの減少

毛穴がたるむのは、肌のハリや弾力に関係するコラーゲン繊維やエラスチン繊維がもろくなったり、生成される量が減ることによって皮膚を支える土台が弱くなり、

顔の毛穴を支えきれずに垂れ下がって目立ってしまうのためです。

③紫外線

肌老化の原因の8割は紫外線の影響だと言われています。

肌の老化によって発生しやすい涙型毛穴を予防するためには、1年中の紫外線対策をおススメします。

涙型毛穴の改善方法とは?

顔の筋力を上げる

たるみ改善のために「表情筋のトレーニング」も効果的だと思います。

たるみの原因は、肌のコラーゲンやエラスチンの減少による「肌弾力の低下」、「表情筋の衰え」、「皮下脂肪の増加」といったように、大きく分けて3つあると言われています。

顔の表情筋は、年齢を重ねるにつれて、筋肉の上にある皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなり、たるみの原因になります。

そのため、日ごろから表情筋を意識して動かすことで、特に頬部分のたるみ毛穴も改善する可能性があります。

口を大きく開けて「あ、え、い、う、え、お、あ、お」と繰り返すのも良いですし、「い」の口をして頬の筋肉を大きく左右に引き上げるエクササイズも頬のたるみケアに効果があります。

ビタミンを積極的に摂取する

美肌を維持するために、一緒に摂ると相乗効果が期待できると考えられているビタミンA、C、Eを摂って抗酸化力が 高めましょう。

また「たるみ毛穴」は皮脂が多く詰まっていると悪化してしまうこともあるので、皮脂分泌を抑えてくれるビタミンB1、B2をプラスするのがおすすめです。

特にビタミンB群は、皮脂の分泌をコントロールし、毛穴トラブルを抑えてくれる効果があります。

これらはマグロ、納豆、バナナ、玄米、卵、豚肉などに豊富に含まれているので、積極的に食べるようにしてみましょう!

肌を丁寧に扱う

顔の皮膚の厚さは平均して約2ミリほどしかありません。

お手入れやメイクでお肌に触れる時のタッチ(圧力)を強くしないことと、強いタッチのマッサージは避けましょう。

無理にこすったり引っ張ったりしていると、肌の中の繊維を傷つけてしまい、たるみやシワの原因になります。

スキンケアにビタミンCを

スキンケアには引き締め効果のあるビタミンCを含む美容液などをポイントで使ってみましょう。

ビタミンCは毛穴の周りの皮膚を整えてくれる効果があります。

まとめ

メイクしても、目立ってしまう【涙型毛穴】。

諦めてしまう前に、少しの努力でたるみは改善されていきます。

年齢に負けないハリのある毛穴フリーのお肌を手に入れましょう!

コメントを残す