鼻の黒ずみや角栓につながる、肌に悪い食べ物があることを知っていますか?

黒ずみの原因である角栓は皮脂が過剰に分泌されることによっておこります!

この皮脂の分泌には食べ物が大きく影響しています

ここでは、極力控えたい肌に悪い食べ物をご紹介します。

 角栓ができやすい食べ物

脂っぽい物

ファーストフードやスナック菓子に代表されるのが脂っこい食べ物です。

・フライドポテト

・ハンバーガー

・揚げ物

・ポテトチップス

・ナッツ類

などが代表的ですね!

糖分の多い物

・ケーキ

・チョコレート

・生クリーム

などは、見るからに糖分が多いのがわかりますよね。

また、ラーメンなどは糖質と脂質も多く含むので、注意が必要です!

こういった食べ物を好んで食べると皮脂を過剰に作りだしてしまいます。

刺激の強い物

・刺激物

・辛い物

・味の濃い物

これらは、角栓の元になる皮脂を過剰に分泌します!

カフェイン

コーヒーなどに多く含まれるカフェインには、ビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるため、これも皮脂の分泌を増やす原因になります。

アルコール、お酒

ビールやワイン、焼酎、日本酒などのお酒の飲みすぎはお肌の乾燥をまねきます。アルコールの利尿作用によって水分が体内から排出されてしまい、その結果、お肌のハリ・弾力が失われ、たるみ毛穴の発生原因になります。

 

体を冷やすと肌トラブルの原因に

身体が冷えて血行が悪くなると、肌の代謝が悪くなり、乾燥しやすくなります。生野菜や冷たい飲み物などの摂り過ぎは冷えの元となり、身体や肌の水分不足を引き起こし、乾燥を招きます。

バランスの悪い食生活で内臓が弱ったり血行が悪くなると、すぐに肌の不調として、現れてきます。体内環境が肌に与える影響は大きいということを充分に理解しておきましょう!

 

まとめ

近年は食の欧米化にともない、肌荒れに悩む女性が多くなってきています。

上に挙げた食品はすべて「食べ過ぎ」によって毛穴の開きが悪化することがあります!しかし、決して食べてはいけないということではありません!食事は「いろんな種類のものをバランスよく食べる」のが理想なのです。

まずは毎日の食事を見直して、美肌のための体内環境づくりを心がけましょう!

 

 

コメントを残す